音叉ヒーリング

先日、初めて音叉ヒーリングを受けてきました。

ヨガ講師でもあり、ライトワーカー(音叉ヒーリング)でもある仲良しのゆかちゃんに施術してもらいました。

音叉とは

簡単に言うと、体の各部位に音の振動を当て、音の周波数で細胞や臓器、DNAの修復、チャクラ(エネルギー)などなど、心身のバランスを整えていくものです。(素人知識ですが)

 

img_0252

私は高校生の頃から足のむくみが激しいので、最初のカウンセリングで伝えました。

初めてだったので、どういった感じか知らなかったのですが、受ける側は横になり、ただリラックスしているだけ。専用の金属を鳴らして、体に当てていくのです。

正直、なぜこれが心身の調整をするの?と思いました。すご~く小さい音がする棒を順に体に当ていくだけなので、ハテナだらけ。でも不思議と心地がよくて気づいたら寝てしまっていました(笑)

終わった後、伝え忘れていたのに胃腸弱いでしょ?と言われズバリ正解!

「何でわかるの!?」とびっくり!!!

金属を当てた身体の部位に、音の振動がどんどん入って行くところは、不調なので良い波動を取り入れようとぐんぐん吸い込むそうです。

陰陽五行の解釈も交えながら「ここがこうで、あ〜で…」と色々と教えてくれました。

足のむくみに関しては、肝臓から来ていて、それは感情を溜め込んでいるところから来ているそうです。胃腸の弱さも同じく感情の溜め込みから。思い当たる節あり!!!

体もなんだかスッキリした感じ✨

色んなことが分かってしまう音叉ヒーリングすごいな!と思いました。

そして、その日から2、3日くらいだったかな?足がいつもよりむくまなかったのです。

やっぱりヨガも、音叉も、引き寄せの法則も、ホオポノポノも、断捨離も、宇宙の法則も目に見えないエネルギー(波動)の調整&調和なんだな~と強~く感じました💕

またやってもらおう!ありがとう✨

興味のある方は、ゆかちゃんのHPへ!

 
 

Instagram
 
tan

2016-07-29 | Posted in ブログ, 行ってきた ♪No Comments » 

関連記事

Comment





Comment