ハートオブヨガのオープンクラスへ行ってきました

先日は、私の母校、オハナで行われた、ハートオブヨガ・シニアティーチャー川原朋子先生のオープンクラスへ行ってきました。

自分でヨガをやるのもいいけど誰かに誘導されて呼吸をするのはとても気持ちがいいです。朋子先生はハートオブヨガのお姉ちゃん的存在。綺麗な言葉の誘導に安心して自分を取り戻せるクラスです。

朋子先生はいつも言っています。

ヨガは「するもの」ではなく、すでに「起こっているもの」。呼吸が続いている限り続いていて、人の数だけ存在している。だからこそ、何かをしようと思うのではなく、すでにあることに気づきを向けて、誰かのようになろうとするのではなく、そのまま、ありのままの自分に寄り添ってあげるだけで十分だ。

ハートオブヨガはもっともっと!ではなく「足るを知る」。ヨガの言葉では「サントーシャ」と言いますが、足し算ではなく引き算のヨガです。これに気づくだけで人生や価値観が大きく変わると思います。頑張ってきた人ほど気づいてあげるのが難しい。焦らずゆっくり。

クラスの後は、ハートオブヨガの同期や先輩、仲間とランチへ。

IMG_0134 IMG_0136

 

お洒落なカフェで楽しくヨガのお話で盛り上がりました♪ 

 

IMG_0135

 
 

Instagram
 
tan

2016-06-17 | Posted in ハートオブヨガ, ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment