toggle
2015-11-01

ハートオブヨガのお勉強 ヨガの本質

少し前にもハートオブヨガについて書いたのですが、またまた行ってきました。自由が丘のスタジオギフトで行われた、王子こと小野洋輔先生のハートオブヨガWS(ワークショップ)へ!

WSというより王子のトークライブに近いのですが、参加者一人一人の今の状況を、先代のヨガマスター達の教えに置き換え、シュールな笑いも混ぜながらお話してくれます。王子の頭の中にヨガマスターが何人もいるような感じで、つまることなく、どんな状況にも淡々と置き換えて答え、気づかせてくれます。王子のお母様はベテランのヨガ講師の大川さつき先生。さつき先生もいらして、お話も聞けたり、本物のヨガの本質が学べます(^ ^)

ヨガの本質・目的は簡単に言うと、自分を大切にする、慈しむ、労う、感謝する、愛することで、ポーズを取るただの運動ではないのです。

どこかで今の自分に価値がないと感じているから、自分以外の誰かのようになりたいと思ったり、羨んだり、何かに依存したり、すごい物を手に入れて着飾らないと自信が持てないのです。ヨガを続けることで、今の自分のままで十分素晴らしい!ということに気づいたり感じたりできるのです。

え?なんで?ヨガでそんなこと気付けるの?と思うかもしれません。

やり方はとてもシンプルです。呼吸に合わせて動くだけ。壺や水晶を買ったり、占い師に従ったり、すごいことをしなくてもこれだけです。1回では実感できないと思いますが、騙されたと思って続けてやってみましょう!

呼吸に合わせて動いてあげることで、心と体が繋がっていきます。心と体の溝が埋まるので心と体が喜び、不思議と自然と今の心と体に感謝することができるようになるんです!これが本当のヨガの素晴らしいところなのです!

普通の感覚なら、自分の大切な人や、お子さんが痛い!と言ったらそれを止めると思います。でも自分にはどうですか?痛くても、くたくたでも、つい頑張り過ぎてしまいませんか?

何も意識しなくても、体は勝手に呼吸をしてくれて、心臓も勝手に動いてくれて倒れないように体全体でバランスをとってくれている。これは当たり前のことではないのです。心は、たくさんの経験ができるように、いつもたくさんの感情が働いてくれています。それを無理に押し殺したり我慢したり。こんなに普段から頑張ってくれている心や体にありがとう♡と感じていますか?生まれてから何十年も目を向けていなかった呼吸に目を向けてあげると、体はやっと見てくれたんだね!ありがとう!と色んな形で返ってきますよ(^ ^)無理をしない=怠けるとは違います。是非心と体を喜ばせてあげて下さい。

WSで大川さつき先生が、感情のとってもいいお話をしてくれたので、それはまた次回書きたいと思います。

最後はいつもの写真を撮ってきました。さつき先生に「撮るなら早く撮りなさい!」と言われ、じわじわと笑えました。

IMG_9274

真顔バージョン。

IMG_9276

半目バージョン

IMG_9273

見切れバージョン

IMG_9295

逆にレアな普通バージョン。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です